【対応地域】江別市、北広島市、札幌市、岩見沢市、南幌町、当別町、その他北海道全域 【対応業務・無料相談】遺産相続手続・不動産の名義変更、遺言等
江別・札幌(厚別)の相続・遺言・生前贈与等|司法書士・土地家屋調査士 すずかぜ合同事務所(旧 清水基陽事務所) > 全件表示 > お知らせ > 登記識別情報の表紙を変更しました!

TOPICS

登記識別情報の表紙を変更しました!

更新日付 2015.03.20

いつもお世話になっております。
司法書士の大桃です。

相続や生前贈与などにより所有権を取得された方には、法務局から「登記識別情報」が発行されます。
これは昔でいう「権利証」のことで、不動産の権利に関する最重要書類です。

司法書士は、この登記識別情報を表紙に挟んでお客様にお返しするのが一般的です。


ちなみに、これが司法書士協同組合が提供している一般的な表紙です。

IMG_0746


当事務所も以前はこの表紙を使用しておりましたが、今年から当事務所オリジナルの表紙を使用することにいたしました。

それがこちらです。

IMG_0744


金箔を使用した「登記識別情報」の文字と、桜吹雪のように散りばめられた金箔と銀箔の欠片がお気に入りポイントです。


登記識別情報は法的に重要なだけでなく、新しく権利を取得された方の一生の記念になる大切な書類ですので、それに見合う表紙にしたつもりです。





最新の記事10件を表示

ページ先頭へ

ページ先頭へ

Copyright©2013 司法書士すずかぜ合同事務所  All rights reserved.