【対応地域】江別市、北広島市、札幌市、岩見沢市、南幌町、当別町、その他北海道全域 【対応業務・無料相談】遺産相続手続・不動産の名義変更、遺言等
江別・札幌(厚別)の相続・遺言・生前贈与等|司法書士・土地家屋調査士 すずかぜ合同事務所(旧 清水基陽事務所) > 全件表示 > blog > スタッフブログ⑯ 「江別にクマ出没。」

TOPICS

スタッフブログ⑯ 「江別にクマ出没。」

更新日付 2019.06.14

こんにちは スタッフの梅津です。


10日の月曜日、野幌森林公園にヒグマが出たとニュースが出ましたね。
森林公園にヒグマが確認されるのは1941年以来78年振りだそうで、
物々しい雰囲気に包まれています。

昨夜も、森林公園や情報大学付近で目撃情報が出たようで、
今日は近くの幼稚園や小学校が臨時休校になったそうです。

今もどこかをほっつき歩いてるのかと思うと恐ろしいです。

クマに出くわしたときはどうすればいいのか?と休憩中に話しをしていました。
「死んだふりをする」と昔からよく聞きますが・・・

・万が一熊に出会ったら(20m以上距離がある場合)走らず、熊の様子を窺いながら、熊から離れる。
・間近で出会ってしまったら死にものぐるいで抵抗反撃。
・鉈があれば、最善。鉈で熊の身体のどこでもよいから叩く。そうすれば、熊も痛さを感じ、怯んで、躊躇しながらも立ち去るものだそう。
・死んだふりをするなど論外。
だそうです。

アウトドア行事が楽しい季節になりましたが、
熊が近くにいると思うとなんだか落ち着かないですね。

熊からしたらそんなつもりじゃないとは思いますが、人間からしたら恐怖です。

みなさんもお気を付けください。

それではこの辺で失礼いたします。



最新の記事10件を表示

ページ先頭へ

ページ先頭へ

Copyright©2013 司法書士すずかぜ合同事務所  All rights reserved.