【対応地域】江別市、北広島市、札幌市、岩見沢市、南幌町、当別町、その他北海道全域 【対応業務・無料相談】遺産相続手続・不動産の名義変更、遺言等
江別・札幌(厚別)の相続・遺言・生前贈与等|司法書士・土地家屋調査士 すずかぜ合同事務所(旧 清水基陽事務所) > 全件表示 > blog > 知って得する法律豆知識!「内縁の妻も相続放棄をする必要があるか」

TOPICS

知って得する法律豆知識!「内縁の妻も相続放棄をする必要があるか」

更新日付 2013.12.13

こんばんは。

司法書士の大桃です。

江別はものすごい吹雪です。
帰宅するために一度車に乗りましたが、全く前が見えないので事務所に引き返しました。

今日はリーガルサポートの忘年会があるのですが、果たしてたどり着けるのでしょうか。


さて、今日は「内縁の妻も相続放棄をする必要があるか」です。

結論から申し上げますと、相続放棄をする必要はありません。
ストレートな答えですね。

現在では事実婚を選択する夫婦も増えてきたと聞きますが、あくまでも夫婦は戸籍上で考えます。
仮に事実婚の夫婦の間に子供がいたとすれば、その子供だけが相続人になります。

今日は以上です。



最新の記事10件を表示

ページ先頭へ

ページ先頭へ

Copyright©2013 司法書士すずかぜ合同事務所  All rights reserved.