【対応地域】江別市、北広島市、札幌市、岩見沢市、南幌町、当別町、その他北海道全域 【対応業務・無料相談】遺産相続手続・不動産の名義変更、遺言等
江別・札幌(厚別)の相続・遺言・生前贈与等|司法書士・土地家屋調査士 すずかぜ合同事務所(旧 清水基陽事務所) > 全件表示 > blog > スタッフブログ⑨ 「新元号発表。」

TOPICS

スタッフブログ⑨ 「新元号発表。」

更新日付 2019.04.05

皆さまこんにちは。スタッフの梅津です。

決まりましたね!新元号!!
「令和」とは予想外でした。

4/1の11時半頃は仕事をしながらもどこかソワソワ落ち着かず。

「安」や「久」が使われるかな?と個人的には予想していたので、
「令和」になるとは・・・社内でも「意外~!」と驚きでした。



本日、先輩から5月分の請求書を作成している際に、
日付表記の箇所を「令和1年」にするか「令和元年」にするか悩む声が聞こえ、
調べてみると、改元の年は元年で表記するとありました。

年の始まりを元日、元旦というように、新しい元号になった年は1年ではなく「元年」表記なんですね。

そして元号のアルファベット表記は「REIWA」なので、
R1年、R2年・・・と、まだまだ不思議な感じですが、
そのうちに慣れるのでしょうね。

5月1日から令和の日本の幕開けですが、
平成も平和であったように、令和もそうであってほしいですね。

それではこの辺で失礼いたします(^^)/



最新の記事10件を表示

ページ先頭へ

ページ先頭へ

Copyright©2013 司法書士すずかぜ合同事務所  All rights reserved.